2016年12月30日

回顧 2016べっぷCHF(花火)

クリスマスってのは非常に寂しいものです。
なぜなら、11月頃に各地でイルミネーションが始まり、
あちこちでクリスマスソングが流れ、
街はクリスマス色に装飾される。
そして、クリスマス本番を迎え、気分は最高潮になる。
でも、このクリスマスが終わると世間は急に正月モードに切り替わる。
毎年の事なのだが恐ろしいほど寂しく感じるのです(笑)

そのクリスマスの花火が開催されました。

あっそうだ、
私たちはよく
『あんた達、一晩で何億円も稼ぐけんいいわなー』
と言われます。。。
そんな適当な事を言う人は私の大好物なので捕まえて結構突っ込んだりしますwww


さて、この行事の為にどれくらいの時間がかかったか?
プログラム構成(全36曲) 1週間
オリジナル玉(レギュラー玉以外のモノ)製作 2週間
集荷加工 1週間
仕込み積み込み 1週間
現場作業 1日 1日
※作業は同時進行しているのもあるので、実質3週間くらいだろうか?
つまり、
『両日合わせてたかが70分の花火に3週間、累計約300人の手が掛かった』
と言えるのです。
一晩で稼いでるのではないのです。。。


12月23日 初日
風強し、雨霙
作業は進まない。。。やっと作業を終え、台船はスパビーチへ向かったが、、
なかなかアンカーが打てない。。。風で台船が流される。。。
どうしても台船が会場から見ると斜めになるので、前代未聞の作業を行った。
つまり、筒場の配置、配線作業のやり直しだ。
筒が動かないように設置した物を動かす、という矛盾した作業を行った。
これは、
『この日の為に3週間も掛けてここで諦めるわけにはいかない』
との思いと、最大級の安全対策の為であった。


悔しいシーンもあったが、安全優先で終わった。。。


そして、翌日の演出内容は全く違うので、機材の総入れ替えの為、撤収作業を行った。

12月24日 千秋楽
晴れ 微風
なかなかのコンディションでの作業開始。
順調に作業を終えた。
ある、シークレット演出も厳重にオフレコ管理され、本番が始まった。

そして、撤収祭り。。。笑




今回の花火、
来客数は10万人?とする、たかが花火でも最低でも5億円の経済効果はあろう。花火ってたぶん投資金額の10〜30倍の経済効果があるのでは?
花火とは、偉い方が思いつくようなモノより遥かに桁違いの即効性のある経済的、メンタル的カンフル剤であろう。
日本の花火屋は地域経済を牽引している、と言っても過言ではない。


そして関東地区、長野県、関西、四国、中国、九州各地からのたくさんのお客様が大分県にいらっしゃいました。
ありがとうございましたーーーーーーーーー!


追記
花火鑑賞士のレポート
※画像クリック
ハナビノココロエ.png












posted by Z隊長 at 07:58| 大分 ☁| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

2016べっぷクリスマスHanabiファンタジア情報その3【重要情報あり】


湯の町別府で23回目のクリスマス花火が開催される。

べっぷクリスマスHanabiファンタジア
※通は“CHF”と言います。

2日間に渡る音楽演出の花火である。

12月23日(金・祝)
17曲のフルシンクロ花火
CHF20161223.png



12月24日(土)
19曲のフルシンクロ花火
CHF20161224.png

両日とも演出内容は全く違います。
※各日のタイトルに、家族で、恋人たちの、ってありますが、気にせんでよろし。


【重要情報】
 ・防寒対策はしっかりと!
 ・ネックウォーマーがいい(タオルでも可、全然違います。)
 ・温かい系下着がいい(らしいです。)
 ・カイロがいい(ポケット用、足用)
 ・手袋がいい(安全面から見ても手袋はオススメ)
 ・フード付きコートがいい(雪が降ってもへっちゃらw)
 ・新聞紙がいい(服の下に忍ばせておく。) 
 ・会場が急に暗くなるので小型のLEDライト等があると便利かも。
 ・公共交通機関を使ったほうがスムーズかもしれません。
 ・非常に混雑します。時間に余裕ある行動を!
 ・トイレも混雑すると思います。ご婦人方はくれぐれも注意してください。
 ・貴重品等はしっかり自分で管理してください。
 ・寒い冬はバッテリーの消耗が早いです、携帯やカメラはご注意。
 ・いきなりの斜打でフレームアウトします。
 ・23日は天皇陛下の御誕生日です。国旗掲揚をお忘れなく!

えっ、花火行きたいけど到着時間が下がって観覧場所のことが心配?
ならこれ⇒ http://beppu-event.jp/xmas/pdf/sheet01_2016.pdf


開催場所は
[ここに地図が表示されます]



あと、近年気になるのですが、、、
皆さん、スマホで花火の写真を撮影してくれてますよね。
そんな小さい画面で花火を撮影するより、しっかり自分の目に焼き付けてくださいね。
肉眼レフで思い出を記録してください。
※“肉眼レフ”フレーズ提供協力:秋田県大仙市大曲FMはなび様



爆弾を花火に変えよう!










posted by Z隊長 at 10:23| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

2016べっぷクリスマスHanabiファンタジア情報その2


音楽演出、今はそのような演出に適したデジタル点火機(いわゆるコンピュータ?)がある。

昔は、音響PAテントでの音楽のplayボタンのスタートと筒場のストップウォッチを同時に押して
ストップウォッチのカウンター数値を頼りにアナログ点火スイッチのボタンを押したりしていた。
それも数十分の演出の中に点火Qが何十回もあるので緊張しまくりであった。

また、音楽の歌詞を覚えてその歌詞カードに点火タイミングのマークを入れ、歌いながら点火していた。


その時代から十数年経ちました。


このデジタル点火機(いわゆるコンピュータ?)は無限の演出可能性があります。
14522830_1306872712676874_855840390020468535_n.jpg


さすが高価なだけあります! いろんな事ができます。
そして、同じ機能の点火機でも、プログラマーやオペレーターにより、演出が大きく変わります。
機械の性能よりも、センスが重要なポイントかもしれません。


さてさて、実際、我々花火のプロだけでは音楽演出はうまく行きません。

音のプロの演出効果も重要になります。
15515783_1163212113763380_270836067_o.jpg



我々は、その音から演出を組み立てる。
数千もの点火Qを設定し逆算していくのである。
ほんの数秒で消える花火の為に1/100秒まコントロールするのです。
15439914_1368484726515672_892847666785156455_n.jpg


多分、1/100秒なんて人間の目にはわからないでしょう、でもそこまでやるのが日本の技術魂なのです。



2016べっぷクリスマスhanabiファンタジア
23日 17曲のシンクロ花火
24日 19曲のシンクロ花火
急ピッチで準備中です!



OAB LIVE STAGE 情報 
※画像クリック
OABlivestage2016.png



2016 CHF 公式情報
※画像クリック
別府CHF2016.jpg



そして、な、な、なんと 
ザ・ヒットパレイダースのステージもある!!!

楽しい夜になりそうです。踊るつもりで来場ください。






posted by Z隊長 at 21:36| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする