2016年12月12日

2016べっぷクリスマスHanabiファンタジア情報その2


音楽演出、今はそのような演出に適したデジタル点火機(いわゆるコンピュータ?)がある。

昔は、音響PAテントでの音楽のplayボタンのスタートと筒場のストップウォッチを同時に押して
ストップウォッチのカウンター数値を頼りにアナログ点火スイッチのボタンを押したりしていた。
それも数十分の演出の中に点火Qが何十回もあるので緊張しまくりであった。

また、音楽の歌詞を覚えてその歌詞カードに点火タイミングのマークを入れ、歌いながら点火していた。


その時代から十数年経ちました。


このデジタル点火機(いわゆるコンピュータ?)は無限の演出可能性があります。
14522830_1306872712676874_855840390020468535_n.jpg


さすが高価なだけあります! いろんな事ができます。
そして、同じ機能の点火機でも、プログラマーやオペレーターにより、演出が大きく変わります。
機械の性能よりも、センスが重要なポイントかもしれません。


さてさて、実際、我々花火のプロだけでは音楽演出はうまく行きません。

音のプロの演出効果も重要になります。
15515783_1163212113763380_270836067_o.jpg



我々は、その音から演出を組み立てる。
数千もの点火Qを設定し逆算していくのである。
ほんの数秒で消える花火の為に1/100秒まコントロールするのです。
15439914_1368484726515672_892847666785156455_n.jpg


多分、1/100秒なんて人間の目にはわからないでしょう、でもそこまでやるのが日本の技術魂なのです。



2016べっぷクリスマスhanabiファンタジア
23日 17曲のシンクロ花火
24日 19曲のシンクロ花火
急ピッチで準備中です!



OAB LIVE STAGE 情報 
※画像クリック
OABlivestage2016.png



2016 CHF 公式情報
※画像クリック
別府CHF2016.jpg



そして、な、な、なんと 
ザ・ヒットパレイダースのステージもある!!!

楽しい夜になりそうです。踊るつもりで来場ください。






posted by Z隊長 at 21:36| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

今年の出来事。。。


私、今年で20回目の夏を終えました。
かれこれ通算で1,000会場を軽く超える花火大会を経験したことになります。

毎年多くの出来事があります、今年もイイネタがありました。

先ずはFプロジェクト
全国の花火愛好家の方とサプライズ花火を秋田県で打ち上げました!
花火を通して全国の方々と繋がっているのです。
oomagariharutabibito.png



そして春、熊本・大分地震
我々はこの苦境の中、多くの事を考え、学び、行動を起こす準備をしていました。。。


そして、夏
とても暑い夏でした。暑すぎて記憶があまりありません。

我々を支えてくれるのは、お客様の歓声と拍手なのです。
そして、時折スマホのTLに流れてくるツイートに励まされていたのです。。
0807pi.png


o8172.png

我々は見知らぬ人たちから応援されることでなんとか炎天夏の下で頑張れるのです。

そして盛夏、奈良県から受賞の速報。
haibarazyusyou2016.png



そして、私的史上最大の作戦成功!
震災被災地湯布院盆地に復興の尺玉が舞い上がる。
私的2016花火画像大賞 撮影:福岡県いいだこさん
iidako yuhuinn sennrinn.jpg




そして、私は現場8連戦を達成。
『もういい年なんで無理はしたくない。。。』
20168連戦.png



夏が終わった9月 
こんな事もありました。



そして10月、九州に大曲の花火がやってきた。
友軍マルゴーさんも。


そして、また受賞報告
やつしろスターマイン優勝 
5号玉優秀賞











posted by Z隊長 at 21:23| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

2016べっぷクリスマスHanabiファンタジア情報その1

べっぷクリスマスHanabiファンタジア」は、今から23年前に当時の社団法人別府青年会議所により発案され、市内の小学生による「子ども達とクリスマスソングを歌う会」でクリスマスソングの大合唱の後、子ども達へのクリスマスプレゼントとして花火を打上げることから始まったイベントです。このイベントも今年で23回目を迎え、別府を代表する冬の一大イベントとして成長しました.

以上公式HPより抜粋

この文章で“Hanabi”と表記しています。当時から“Hanabi”なのです。
なぜ日本語で“花火”と書かず、また英語で“Fire works”と書かないのか?
それは、日本の花火は世界一の品質なので外国で日本の“Hanabi”で行こう!
という意味が込められている。
さらに、別府は国際観光都市であり多くの外国人が訪れます。
そんな人たちをおもてなしする我々日本人が日本の文化を正しく教える責任もあるのです。

さて

内容ですが

開催日は?
12月23日(金・祝)
12月24日(土)
の2日間開催されます。

どこか?て?
九州、大分県別府市
別府タワーのすぐ近くの的ヶ浜(通称 スパビーチ)
[ここに地図が表示されます]





どんな花火?
沖の台船(海上)からの打ち上げです。
両日ともフルシンクロノンストップでの音楽演出です。
23日 17曲のシンクロ花火
24日 19曲のシンクロ花火
※ 両日共全く違う演出になります。


入場料は?
無料です。が、別府で金をたくさん使ってください。
有料でも指定席を確保できます。
※モテたい男は必見な
スペシャルシート、ペアシート、ファミリーシート準備できます。
http://beppu-event.jp/xmas/pdf/sheet01_2016.pdf



詳細は公式HPをご覧ください。
※イベント内容は調整中です随時更新していきます。
別府CHF2016.jpg






posted by Z隊長 at 21:37| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする