2017年04月26日

沖縄放浪記2017春 その2


いろんな事があって 中略




で、参戦!
これだけの大規模花火大会になると現場準備だけでも数日かかる。
okinawa2017usiroikusima.png


沖縄色のフォークも活躍
DSC_1403.JPG


夏バテ防止にスッパイマンをモロタ
suxtupaimann.png



で、本番当日は夏空
DSC_1409.JPG


会場では安定の黄色い人とピンクの人と逢うwww
DSC_1413.JPG


そして、本番をむかえる。。。
画像は筒場での作業を終え、点火場所に戻ってくるMOFの花火師達
DSC_1437.JPG


つづく




posted by Z隊長 at 21:12| 大分 ☔| 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄放浪記2017春 その1


ちょっと沖縄まで浪漫飛行



4月初旬で気温は24℃
okinawa2017hukuokakuukouiki.png


福岡空港からあっという間に那覇
DSC_1317.JPG


モノレールで一人旅を楽しむ
DSC_1319.JPG




へー、今週末は琉球海炎祭があるっちゃ・・・
DSC_1334.JPG


ロケハン
DSC_1339.JPG


沖縄はもう夏になるんやね。




つづく



posted by Z隊長 at 20:40| 大分 ☔| 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

花火新時代


花火は進化している。
明治時代の大きな変化からずっと進化し続けているのです。
多くの人は近年のこの進化に気が付かないでしょう。
10年後に『最近の花火は10年前の花火と違うなあ。。。』と、やっと気が付いてくれるでしょう。
まぁ、それでいいです(笑)

なぜ、多くの人はこの進化(変化)に気が付かないのか?
@花火をあまり見にいかない?
A花火の現象がよくわからない?
B花火の良し悪しがわからない?
C数量が多い花火のほうが優れていると思っている?

いろいろ、あるでしょう。。。

総じて、花火の事がよくわからない!だと思います。


入札シーズンなので、クライアントを困らせる事はなるべく書かないようにしますが。。。
一言だけ言わせていただけるなら
『花火は進化してます。昔のような『何号玉、1発いくら?』のような形式の見積書では当てはまらなくなり、そんな書類では花火の事なんか全くわからないのです。そして、花火を競争入札で安くしようとするのは、安全性と品質と技術を安くさせているかもしれません。どうか日本の花火技術を守る為にもご理解いただきたいのです。』
あ、一言じゃなかったですね。。。(笑)


とにかく、花火の事を知れば、花火大会がもっとたのしくなります。
ネットや雑誌で勉強してみませんか?

yannsann 花火時代創刊号.jpg


yannsann 花火時代春号.jpg


画像提供 やんさん

ちなみにこの雑誌は非売品です(笑)






posted by Z隊長 at 22:18| 大分 | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする