2019年09月01日

令和の夏 戦闘記録 その6


おわかりいただけるだろうか


天気予報なんかより現実的な気温だ。
DSC_2546.JPG


DSC_2547.JPG

この気温なら『身の危険を感じて家から出れない』ってのもわかる(いや、全く理解できへんで!)。。。


なにはともあれ、また週末がやってきた。。。
週末は山へ行ってきたのだ。
DSC_2655.JPG


我々は冷たい真水を崇拝しているのでこんなおもてなしは本当にありがたい。
DSC_2664.JPG


そして最大の難所、一ツ瀬の谷渡し
DSC_2667.JPG


mission complete


そして、撤収、清掃
DSC_2712.JPG


そして移動
DSC_2713.JPG


翌朝は、、、ここに居た
DSC_2769.JPG


DSC_2726.JPG


DSC_2776.JPG


DSC_2785.JPG


DSC_2791.JPG


そしてリハなしのぶっつけ本番
iidako2019ooitaginn.jpg


画像集⇒ https://iidakosan3.hatenablog.com/entry/2019/08/05/071143

おまけ動画⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BOT3UZ7q710

そして、撤収、清掃
DSC_2802.JPG


DSC_2804.JPG


DSC_2811.JPG


※花火屋の作業の9割以上の作業は人目に付かないところで行われている。



ここで2019の夏が半分オタワいやオワタ 




そして数日後、、、あの決定的瞬間の画像がバズっていた。。。

つづく













posted by Z隊長 at 15:57| 大分 ☁| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

令和の夏 戦闘記録 その5


花火大会には納期が数時間しかない
多くは現場入りして12時間以内だ。
猶予も余裕も無い。

現場状況も大雨等で大きく変化し
当日の朝に作業の進め方を考える事もある。

DSC_2429.JPG


難関をクリアしながら

DSC_2434.JPG


差し入れをいただきながら
DSC_2450.JPG


夕方には形が出来てきて
DSC_2456.JPG


日本の花火業界を支える街に花火が上がった。
DSC_2472.JPG




翌日は筒洗い戦隊アラウンジャーが活躍してたっけ?
DSC_2507.JPG


続く






posted by Z隊長 at 17:21| 大分 ☔| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和の夏 戦闘記録 その4


久しぶりに天気が良く、暑い、熱い

天気予報等では30度とか言ってるが、それは観測地点の気温であり
コンクリートやアスファルト、そして鉄板台船の上では軽く40度超えであろう
条件が揃えば50度の気温はある。

なので、死なないように、、、
DSC_2300.JPG


給水車
DSC_2347.JPG


台船は熱い
DSC_2349.JPG


とにかく何もかもが暑い、熱い
DSC_2380.JPG


日が落ちても暑い
DSC_2400.JPG


撤収も暑い
DSC_2403.JPG


瀬戸内での九州老舗対決はノーサイドってことで再会を約束し、、、一路九州へ


翌朝は
DSC_2416.JPG


翌朝には
DSC_2420.JPG


宮崎県に居たっけ?
増水で記録的過酷な現場の延岡に、、、
DSC_2422.JPG


続く


posted by Z隊長 at 16:03| 大分 ☔| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする