2018年05月06日

日本の花火の効果


GWですね。
気候がいいですね、汗かかないですね、夜は蚊が出ないですね。
初夏の花火大会が日本各地で開催されています。

最近よく言われます
『あんたたち、最近夏じゃねーのに花火大会があって儲けよるのー』
儲けているかどうかは別として、激戦期の夏に花火大会するよりこの時期(春、冬、初夏等)に
開催するほうがインパクトがあり集客や宣伝効果は非常に高いようです。
そして、気候がいいのでお客さんは周辺を観光したり美味しいもの食べたり、、、、


さて、先日、ある県で花火大会が開催されました。
この時期の大規模花火で日本中から注目されていたようで、国内各地からお客さんが集まったようです。

そのときの様子を。。。


この方は滋賀近江八幡から南下してきたようです。
tabibitozyouhuru.png


福岡からもいいだこさんが
iidkkatuonobori.png


iidkinokennpi.png


仙台県宮城県からひさひささんが
hshskibinago.png




九州行脚中のNやんも豊後水道を渡って、、、
nsyniyoiyo.png



各方面からいろんな人が塩分煙分補給に向かったようです。


花火も盛大に開催されたと聞きました。


そしてその夜は大宴会だったようですね。
ひさひささん
hshsennkai.png


いいだこさん
iidkkannpai.png


ふじけんさん
fzknreisyu.png


匿名希望さん
siktkg.png


その頃、、、、Nやんは、、、秋田に向かってる、、、((((;゚Д゚)))))))
nsynidou.png



花火が終わって翌日も、彼らは開催地を楽しんでいたのだった。

いいだこさんご一行
iidkasaitioideyo.png


iidktennpura.png


ふじけんさんご一行
fzksatumaimoage.png


fzkri-puru.png


匿名希望さん
sikkamasu.jpg


sikyakimonosusi.png


sikkanntenn.png


siktataki.png


ひさひささん
hshspinnti.png


hshsrinnzikyuugyou.png


その頃、、、、Nやんは、、、秋田に向かってる、、、((((;゚Д゚)))))))
nsynagaokajct.png


このような方々が日本の花火大会を理解し広め、日本の花火文化を支えてくれているのです。

iidkryouma.png



現代の花火大会はこのような情報効果があるのです。
いい季節にいい花火大会をするとお客さんは増大するのではないでしょうか???

おわり


追伸、某氏は、、、四国を満喫されているようで。。。
tabibitoomiyage.jpg



その頃、、、、Nやんは、、、秋田に向かってる、、、((((;゚Д゚)))))))
nyankawabeakita.png








posted by Z隊長 at 17:51| 大分 ☔| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

沖縄放浪記2018 その6



アメリカの援軍もあり清掃も終わり、機材の撤収も終わった。
でも、『家に帰るまでが遠足!』のように花火業界では『筒を洗うまでが花火大会!』と言える(そうなのか?)。
だから実質の“作業終了”は数日後であろう。。。。

特に達成感もなく淡々と終わる。いつもの事だ。
泡盛飲み最強選抜チームはこれで解散だ。
再会を約束しみんなと別れた。
DSC_7154.JPG


5日目の夜、初めて一人の夜を迎えた。
結局また飲んでる!
DSC_7182.JPG


翌朝、お世話になったホテルのスタッフにお礼を言い、1人モノレールで空港へ向かう。


沖縄の空をゆっくり飛ぶ米軍の大型輸送機、米軍のヘリ、オスプレイ、国道58号を走る米軍の大型トラック、海に向けて離陸する米軍の戦闘機、スクランブル発進する自衛隊機、、、
それを思い出しながら『島唄』が頭の中を流れる。



飛行機に乗ると、窓の外からJTAのクルー達が
『#また沖縄においでよ』と手を振っているように見えた。
DSC_7198.JPG


そして帰りの便も非常口係の係長の辞令を受けました。
DSC_7194.JPG



DSC_7209.JPG


非常口扉の開け方をシミュレーションしてたら、もう福岡空港
DSC_7217.JPG





Hanabi is to make people happy all over the world!
烟花使世界各地的人都开心!
ryuukyuukaiennsai2018公式画像レンタル.jpg

画像:琉球海炎祭公式Facebookページ より

スタッフのみなさんお疲れ様でした!ありがとうございました!

沖縄放浪記2018 完


posted by Z隊長 at 16:58| 大分 ☁| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

沖縄放浪記2018 その5



我々は花火を打ち揚げたら終わりではない。
花火の仕事とは『皆さんが見えない作業』が重要であり、時間や労力が掛かる。
撤収、運搬、清掃、筒の洗浄、乾燥保管、各種メンテナンス等の作業が残っている。
たぶん、この現場終了後その作業が1週間くらい掛かるんじゃないかな?

まずは撤収
DSC_7113.JPG

到底その夜では作業は終わらないのでとりあえず撤収作戦会議
DSC_7116.JPG
コクワビバレッジ⇒http://kokuwa-ds.jp/service/beverage/

チャタンハーバー ブルワリー&レストラン⇒http://www.chatanharbor.jp/


寝る。Zzzzzzzz ほいさーほいさー

で、宜野湾キャンプ5日目の朝が来た。
早朝から撤収作業を進める。
DSC_7128.JPG


DSC_7129.JPG

雨に降られて疲れはピークに

そこへ。。。。。。
DSC_7140.JPG

そこへ来たのは、米軍だ!
DSC_7152.JPG

清掃ボランティアに在日米軍の関係者達がやって来た!
DSC_7141.JPG


彼らは見ただろうか。OKINAWAの夜空に咲いた世界一美しい火薬を。。。。


つづく
次で沖縄放浪記最終回です。
posted by Z隊長 at 15:38| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする