2019年03月11日

ブログ更新600回記念

我々の真価が問われた夏があった。

[本番]生島煙火15d決定稿[最終]030001.jpg



img012.jpg



【当時の記事より抜粋】
〜本来の意味を考えれば、これほど花火の真価が問われる年はない。『天に上がった一つ一つの魂を鎮め、復興を祈る。』
見つめる人々の思いを込めて、花火師たちは今夏の花火を打ち上げる。




平成23年、日本の花火の本来の意味を知った夏だった。

KC3O1560.JPG





posted by Z隊長 at 19:14| 大分 ☁| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。