2016年08月30日

平成28年 夏場所戦記 その6


花火従事者の世界では
7月中旬の初戦、7月最終週末のナナマツ、八月第一週末ハチイチ、お盆シリーズ、8月ラスト、を乗り越えればシーズンは終了する!と言われてるとか言われてないとか(笑)

つまり、50日間全力で繋げ!テンション落とすな!
って事なのです。。。

さて、本州から直接宮崎県西米良村へ
※弊社は宮崎県とは50〜60年?それ以上の取引があります。ここも40数年間のお付き合いです。

午前中の作業を終え、、、
DSC_0340.JPG


午後からは、宮崎県最大級の技『一ツ瀬の谷渡し』を村の山師と設置
DSC_0346.JPG


そして、人口1,000人ちょいの村が大渋滞になる夜。
DSC_0350.JPG


盛大に終了!
DSC_0353.JPG


西米良で、また、新たな伝説を作り

7時間後には大分合同新聞大分会場のトラックに乗っていた。
DSC_0354.JPG



我々は老体に鞭打って、お客さんの夏の思い出を演出していくのです。



つづく




posted by Z隊長 at 09:47| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: