2011年02月14日

花火大会の裏にはこんな事が・・・




花火大会の目的はなんだろう?


  @経済効果?
   交通、飲食、各種購買、出版、人件費、等
  A地域の活性?
   地域住民のつながり、後輩への伝承育成、他地域との交流、地域 PR、等
  B日本文化の継承?
   花火の原点である 慰霊、感謝、喜び、誓い・・・


一夜のイベントでたくさんの人々が交流し、物流が活性し、
人々は感情 を表現し、多くのお金が動きます。
限られた地域内ですが、経済活性と人間活性となります。

考え方によっては『花火大会は日本経済のカンフル剤』なのかもしれません。



撮影:久遠ノ情景さん
オーロラ.jpg


『花火はすぐ消えてなくなるからもったいない・・・』と仰る方もいます。

確かに形には残りません。

消えるからこそ皆が同じ夜空の花火を見上げ
それぞれがそれぞれの想いを託す。
あるものは恋人と
あるものは家族と
あるものは友人と
あるものは一人で

それぞれがそれぞれに何かを思い同じ夜空を見上げる・・・
この『非日常的空間』が
今の日本には必要なのかもしれません。


そして、形ののこらない何かを残して行く。


そう、花火とは消える為に咲いているのです。


これほど判りやすい芸術品は他には無いのではないでしょうか?


撮影:たろすけ大分さん
08edfbf4c0e32a98f9b7ef9877145149.jpg




費用対効果という見方でも、決して効率の悪いものではないと、私は思います。




ピンポーン⇒人気ブログランキングへ






posted by Z隊長 at 22:25| 大分 ☔| Comment(0) | 主催者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。