2016年08月30日

平成28年 夏場所戦記 その10


とにかく暑い、てか、熱い

猛暑日が30日以上続いているようだ。
時折、意識が遠のくのはこの気温のせいだろう。。。

それでも任務はつづく
DSC_0504.JPG


DSC_0506.JPG


休憩はしっかりと
DSC_0510.JPG


スタンバイOKからの
DSC_0508.JPG




盛大に、みなさん笑顔になり任務完了


がんばったな、はさま町商工会青年部諸君!

翌日はもちろん筒洗い
DSC_0514.JPG



そして、8月最後の土曜

ここでクイズです、恋の町は札幌、では、鮎の町は?

犬飼
DSC_0551.JPG


難所
DSC_0553.JPG


スラースラー
DSC_0557.JPG


DSC_0559.JPG


お疲れSUMMER
DSC_0560.JPG


その後、別現場に行ったので本番は見てません。


なんか、季節がゆっくり変わるように、盆を過ぎると我々の任務も少しづつ無くなっていくのです。

そして、空を見上げると雲が高くなっているのです。
耳を澄ませば、セミの声も変わっているのです。
夜露で秋の訪れを感じながら。。。

大きな達成感はありません。季節が移ろうように、我々の環境も自然と変わるのです。


さて、花火はまだ続きます。夏場所最終戦はココです。
宮崎県川南町で燃え尽きます。
花火演出コンセプトは
『日本の花火 is beautiful』
kawaminami2016.jpg


9月2日(金)11:00現在の情報



toronntoronn.png


つづく





span>
posted by Z隊長 at 14:55| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年 夏場所戦記 その9


今年の春に、熊本大分県で大きな地震が続きました。。。

GW前だったので、GWの観光客はこちらに来ることはほとんどありませんでした。
その時期、ある花火愛好家の方(遠くは埼玉)達は、この湯布院の温泉で泳いだとか・・・
とにかく、建物の被害もありましたが、観光産業が停滞しているのです。

そこで、大分県と由布市と商工会から大きなミッションを受けることとなりました。
『男も女も、若い人も年よりも、外国人でもポケモンでも、花火をみちょくれ!ゆふいんにきちょくれ!』

そう、日本の花火は言葉が要らずに、世界中の人が楽しめる芸術品なのです。

とにかく、7月中旬から水面下で計画を遂行してきました。
そして当日をむかえました。

尺、尺、尺でございまーーーす!
DSC_0461.JPG


スタンバイOKからの、、、
DSC_0469.JPG


ゆふいん盆地に震災復興の千輪が舞い降りた。
※花火愛好家の方には、この千輪の意味(なぜ1発目にこの千輪なのか)が解ると思います。
iidako yuhuinn sennrinn.jpg





盛大に任務完了
この時に、ちょっと達成感を味わった。。。
DSC_0471.JPG


でも、夏は続くのです。
DSC_0475.JPG


つづく
posted by Z隊長 at 13:30| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年 夏場所戦記 その8


大分県内でも夏場は推定80箇所以上の花火大会が行われている。
とにかく夏に集中しているのです。。。

そして、山の日には佐伯の海に居た。。。
灼熱でした。
DSC_0386.JPG


今日も海の男達にサポートされ
DSC_0391.JPG


台船固定からのスタンバイOK
DSC_0402.JPG


で、尺玉が佐伯港を覆う
04ab0169d84bd2ca1a5e8e05da55e15d.jpg



98114e4f3126993537ba3843652ec271.jpg



無事盛大に終え
DSC_0404.JPG


帰りのトラックを運転しながら次の現場の事を考える。

次の現場とは、

DSC_0414.JPG


海峡を渡っていたのです。。。
DSC_0433.JPG


DSC_0417.JPG


盛大に任務完了で、九州おんせん県ゆふいんを目指すのであった。
DSC_0451.JPG


翌朝には、ゆふいんにいましたっけ?
DSC_0456.JPG

はい、居ました。


つづく


posted by Z隊長 at 12:42| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年 夏場所戦記 その7


大分合同新聞花火大会(通称 七夕まつり)は、夏の折り返し地点である。

疲れはMAXである。
『アトゥーイ』

DSC_0355.JPG


筒場は長いのである。
DSC_0357.JPG


きみのーゆーくーみちはー♪
DSC_0360.JPG


で、炎天下の下、8時間で準備終了。

お客さんは、今夜の花火が何発上がるのかは知らない(公表していない)
DSC_0368.JPG



そうなのです、花火が何発とかどーでもいいことなのです!(個人的意見)
数量で花火の良し悪しは100パーセントわからないのです。



そして、花火は上がった。










なんとか、無事におわり。

DSC_0375.JPG


そして、達成感など全く無い、次の現場の準備の事を考えるのである。


そして、筒を洗う
DSC_0378.JPG


つづく
posted by Z隊長 at 11:36| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成28年 夏場所戦記 その6


花火従事者の世界では
7月中旬の初戦、7月最終週末のナナマツ、八月第一週末ハチイチ、お盆シリーズ、8月ラスト、を乗り越えればシーズンは終了する!と言われてるとか言われてないとか(笑)

つまり、50日間全力で繋げ!テンション落とすな!
って事なのです。。。

さて、本州から直接宮崎県西米良村へ
※弊社は宮崎県とは50〜60年?それ以上の取引があります。ここも40数年間のお付き合いです。

午前中の作業を終え、、、
DSC_0340.JPG


午後からは、宮崎県最大級の技『一ツ瀬の谷渡し』を村の山師と設置
DSC_0346.JPG


そして、人口1,000人ちょいの村が大渋滞になる夜。
DSC_0350.JPG


盛大に終了!
DSC_0353.JPG


西米良で、また、新たな伝説を作り

7時間後には大分合同新聞大分会場のトラックに乗っていた。
DSC_0354.JPG



我々は老体に鞭打って、お客さんの夏の思い出を演出していくのです。



つづく




posted by Z隊長 at 09:47| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。