2016年08月30日

平成28年 夏場所戦記 その7


大分合同新聞花火大会(通称 七夕まつり)は、夏の折り返し地点である。

疲れはMAXである。
『アトゥーイ』

DSC_0355.JPG


筒場は長いのである。
DSC_0357.JPG


きみのーゆーくーみちはー♪
DSC_0360.JPG


で、炎天下の下、8時間で準備終了。

お客さんは、今夜の花火が何発上がるのかは知らない(公表していない)
DSC_0368.JPG



そうなのです、花火が何発とかどーでもいいことなのです!(個人的意見)
数量で花火の良し悪しは100パーセントわからないのです。



そして、花火は上がった。










なんとか、無事におわり。

DSC_0375.JPG


そして、達成感など全く無い、次の現場の準備の事を考えるのである。


そして、筒を洗う
DSC_0378.JPG


つづく
posted by Z隊長 at 11:36| 大分 ☀| Comment(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。