2014年07月18日

平日の花火屋は暇なのか???


花火大会はだいたい週末に開催される事が多いです。

大分県内でも毎週5〜10箇所くらい同じ週末に開催されます。

つまり、“ブッキング”です。

お客さんが分散してしまうのは事実です。
我々技術者も各地に分散してしまいます。。。機材も分散してしまいます。。。


さて、一般的に『花火屋は夏だけ稼いで、あとは何してんだ???』と言われます。
はっきり言います

『去年の9月から6月までの10ヶ月間作ってましたが。』

さらに、『現場は週末やから平日は暇やろ!』と言われます。
はっきり言います

『今週末の為にいろいろ準備してます。』

では、今の時期、どんな準備をしてるかと言いますと
@各花火大会の演出プログラム作成
A点火タイミングのシーケンス作成シュミレーション
B火薬類の小分け
C段導導火線の作成
D煙火玉の加工、出荷仕分け
E火薬類の仕入れ手配
F許認可機関との対応
G運搬車両の手配
H人員手配
I資材の積み込み、下ろし
J機材のメンテナンス
K仕掛け花火等の製造
L現場
Mその他

週末に開催される花火大会の各会場毎上記@〜Mの準備作業をしているのです。
これが花火屋の仕事です。普通の事です。。。。


とにかく、1会場づつ確実に成功させなければならないのです。


だだ、天候による延期等で全てのスケジュールが一瞬にして変わってしまうことがあります。



無syunn3.png

動画提供:夜景大分さん


poster.jpg







posted by Z隊長 at 22:06| 大分 ☁| Comment(3) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。