2014年04月06日

春の花火inおんせん県別府


『あんたら、夏やねーのに、なし花火揚げるんかえ!?』と言われますが、
私は言いたい
『じゃぁ、夏に花火揚げるっち、いつ決まったんかえ?誰が決めたんかえ?』
と、丁重に質問返ししたいところです(笑)

日本の花火は四季の風景にマッチするし、そのように作られているのです。
夏に花火を揚げなくてもいいんです!
夏以外で花火を揚げると、開催地域のメリットはいっぱいあるのです。




そして、平成26年4月おんせん県別府で花火が揚がった。

トラック7台の荷物
KIMG1523.JPG


当日は、雨ニモマケズ
KIMG1526.JPG


異例の台船3台 スパビーチへレッツゴー3匹
KIMG1528.JPG


風の為、台船の固定は難しい。。。
KIMG1529.JPG


船長の神技で定位置へ
KIMG1530.JPG


固定完了
KIMG1532.JPG


陸上からはこんな感じ
※C台船がちょっと流され気味???
tarosukedaisenn3.jpg


会場では、東京、関東、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄から花火愛好家の方が来県されていました。
『来県ありがとうございました!』

そして、春の花火“黄金孔雀”は無事終了したのでした。
撮影:たろすけ大分さん
681fa0417b4cf1744cbdca374166bcea.jpg


撮影:夜景大分さん



『また、大分県に来ちょくれな〜』









posted by Z隊長 at 12:11| 大分 ☔| Comment(2) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。